濡れている髭剃り

脂症とは

塗る男性

男性も女性も以外と多くの人が悩んでいる症状に脂性があります。これは過剰に顔の皮脂が分泌される症状であり、原因が人によってまったく違います。自分の肌にマッチしたケアで丁寧に治療して下さい。

詳細を確認する

顔が崩れる

化粧品のボトル

気にしている人はとことん気にしていますが、さっぱり気にしていない人もいる肌の症状に脂性があります。特に男性は女性よりも体質的に皮脂の分泌が多いこともあり、顔がテカテカしているという悩みを抱えている場合が多いです。
女性の場合、皮脂が多量に分泌されていたとしても、毎日の化粧やスキンケアによってだんだんと緩和されていく上に、皮脂過多による肌トラブルが増えるために皮フ科に通って早い段階で治療をする場合が多く、あまり重症になりません。しかし、男性の場合はこれらの問題とそう向き合うことがありませんし、そもそも化粧をしませんから自分の顔に注目していることがあまりありません。
それにより、かなりの状態に脂性が悪化してしまっていることが多いです。

男性の場合には、周囲の人間から指摘されて、あまりにも症状が悪化しすぎてという理由で病院へ行き、スキンケアをしようと努力する人が多いです。
人によってはたかが顔の脂1つでとまったく気にしない人もいるかもしれませんが、これは毛穴の開き、顔のくすみ、ニキビ、清潔感の欠如というように様々な問題に繋がってきます。それだけ自分の身だしなみに興味がないままであれば、将来的に加齢臭や頭皮の臭いなどで問題を抱えてしまう可能性もでてきます。
年齢をかさねてから脂症な体質を変更しようとするのは中々に難しいですから、まだ若いうちに、細胞が元気な為に方向転換させやすいうちに治療して下さい。

乾燥が原因

滴るシャワー

脂症を抱えている人の大半に当てはまる問題に乾燥があります。脂症なのに乾燥しているというと、変な感じがします。しかし、実は乾燥こそが多量の皮脂を招く原因だったのです。

詳細を確認する

お化粧をする

顔を撫でる男性

丁寧にケアをしていても脂性は1日や2日で治療できるものではありません。ですから、出来る限り問題に直面することなく脂症と共存するためには、女性だけでなく男性でも化粧が1番簡単で確実なのです。

詳細を確認する